ニキビを治す事と快便の関係(別ブログリンク)

腸内細菌は代謝を補助する役割があるビタミンB群を合成する事ができます。そのため腸内環境を整え、便通を改善する事も、実にはニキビを改善していくためには重要な事です。一方、便通を良くすると聞くと、食物繊維や発酵食品をイメージしますが、そもそも腸の活動には食習慣以外の様々な要素が関係しており、食習慣だけを改善しても真に腸内環境は良くなりません。特に運動、睡眠、ストレスも一緒に改善するべきでしょう。

尚、当記事の内容は既に移転済みです。詳細については別ブログ「身長を伸ばす方法について考えてみた」にある記事『腸内環境の改善で身長が伸びる?その関係について』にまとめているのでそちらをご覧下さい。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。