アルファGPCでニキビが治る?(別ブログリンク)

「アルファGPC(α-GPC)」には、神経伝達物質アセチルコリンの前駆体としての役割があります。このため神経伝達をスムーズにし、ストレスを緩和する効果が期待されます。また一説によれば成長ホルモンの分泌にも関与していると言われており、肌の健康の維持に役立つ可能性があります。尚、当記事の内容は既に移転済みです。詳細については別ブログ「身長を伸ばす方法について考えてみた」にある記事『アルファGPCで身長が伸びる?その効果について考える』にまとめているのでそちらをご覧下さい。


以下はオススメの商品を挙げています。ただしアルファGPCの持つ作用は分かっていない部分が多い上、人体にとって必須とされる栄養素ではないため、そもそも意識的に摂取する必要はないものです。過信はすべきではありません。

ナウフーズ アルファGPC 300mg

これは海外製ですが、アルファGPCを補う事ができるサプリメントです。摂取量の目安は特に定められていませんが、おそらく1日数100mgと思われます。尚、このサプリメントには1日2粒と書かれています。
豊年 大豆レシチン(顆粒250g缶)

このレシチンは大豆製品から抽出されたものです。こちらも摂取量の目安は特に定められていませんが、1日10g程度で十分と思われます。念のためにも1日に数10gあるいは数100gも摂取するというような極端な事はしない方が良いでしょう。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。