ニキビ改善にオススメの化粧水・美容液・乳液・クリーム等まとめ

ここではニキビを改善するためにオススメの化粧水・美容液(保湿液)・乳液・クリーム等について私なりにまとめています。ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。尚、商品の順番は特に意味はありません。また「オススメの洗顔料まとめ」の記事に掲載した「成分及びそれぞれの効果」の表は、商品の量が多いため未定となっております。

★ニキビを改善するための保湿に関する基礎知識

洗顔を行った後は乾燥しやすくなっており、乾燥は皮脂の過剰分泌、及びニキビの悪化に繋がります。よって洗顔後には保湿が必須です。ここでは保湿の際にオススメの化粧水・保湿液(美容液)・乳液・クリームに関する商品をまとめています。尚、保湿の流れとしては化粧水→保湿液(美容液)→乳液→クリームの順です。実際の保湿の方法については『乾燥はニキビの大敵・肌荒れ予防のための保湿の方法まとめ』にまとめているのでそちらをご覧下さい。また洗顔の方法については『ニキビを改善するために必要な洗顔術』、洗顔に利用する洗顔料については『ニキビ改善にオススメの洗顔料まとめ』にまとめているのでそちらも合わせてご覧下さい。


★ニキビを改善するためにオススメの化粧水一覧

まずは化粧水の紹介からです。化粧水は下地としての役割があり、洗顔後に最初に行う工程です。


●ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)

Amazon商品リンク

低刺激な化粧水です。特に敏感肌の人にオススメです。ただし、保湿効果やその持続力はあまりありませんので、あくまで「下地」として利用する事になります。尚、商品画像を見ると小さそうに見えるのですが、実際にはかなり大容量なので値段的にも安く感じると思います。

●地の塩社 どくだみ化粧水

Amazon商品リンク
dokudami.jpg

こちらも低刺激の化粧水で、敏感肌の人や他の化粧水が肌に合わない人にオススメです。ただしこちらも保湿力はそれほどないため下地に利用するのが主な目的になります。尚、商品画像を見ると小さそうに見えるのですが、やはり実際にはかなり大容量なので値段は安く感じると思います。

●薬用ユースキンS ローション

Amazon商品リンク
71m0G0urOVL.jpg

こちらも低刺激の化粧水で、肌の赤みを抑える効果があると言われています。敏感肌の人や他の化粧水が肌に合わない人にオススメです。尚、ローションとなっていますが、乳白色で若干の粘り気があります。

●アクネバリア 薬用プロテクトローション

Amazon商品リンク

ニキビ用の化粧水です。殺菌・抗菌効果があるとされ、洗顔後のニキビ肌をケアし、より清潔に保つ事ができます。尚、敏感肌の人では稀に刺激を感じるかもしれません

●オードムーゲ 薬用ローション

Amazon商品リンク
41KMe74xfZL.jpg

低刺激で保湿効果の高い化粧水です。尚、他の化粧水と比べると値段はやや高めです。

●菊正宗 日本酒の化粧水

Amazon商品リンク

お酒の会社が出している商品であり、化粧水の中では保湿効果もあります。また容量も多く値段的には安く感じると思います。ただしお酒が苦手な人や敏感肌の人では稀に刺激を感じるかもしれません。

★オススメの美容液(保湿液)一覧

続いて美容液(保湿液)の紹介です。保湿液は化粧水の後に使います。


●皇漢薬品 エクストラスクワランオイル

Amazon商品リンク

保湿効果の高い美容液です。スクワラン(スクアラン)はサメ由来成分であるスクアレンから合成され、酸化しにくく安定しており、皮膚表面に潤いをもたらすと言われています。尚、これは拭き取って使用するタイプの美容液なので、コットンなどに十分染み込ませ、数分間顔に当てましょう。尚、利用するパックは某100円均一にある「圧縮フェイスマスク」を利用すると良いでしょう。

●クリアターン エッセンスマスク

Amazon商品リンク
71Fv5FXMcJL.jpg

こちらはそのままパックする事ができるタイプの安価な美容液です。ビタミンC誘導体が含まれています。

●肌研(ハダラボ) 極潤 ヒアルロン美容液

Amazon商品リンク

こちらは拭き取る必要のない塗るタイプの美容液です。ただしコットンなどに含ませ、数分間当て続けるとより保湿効果を得られます。

●コットンシート

オーガニックコットン120枚

コットンのシートです。パックで利用する場合、面積が足りないので工夫が必要です。美容液を染み込ませたら顔に貼り、その上から右のようなフェイスマスクを被せると良いでしょう。
コットン フェイスマスク 全顔用 30枚

これは顔全体に貼る事ができます。ただし厚みがないので、美容液次第ではすぐに乾いてしまいます。左のようなシートに染み込ませて顔に貼った後、その上からこのマスクを被せると良いでしょう。尚、値段的には某100円均一にある「圧縮フェイスマスク」を利用した方が手軽かもしれません。

★オススメの乳液・クリーム一覧

続いては乳液・クリームの紹介です。基本的に乳液は化粧水と美容液の後に、クリームは乳液の後に使用します。乳液とクリームの違いはクリームの方が油分が多い事です。乳液だけだと乾いてしまう事があり、それを防ぐためにクリームを使用します。尚、厚く塗ってしまうとそれが毛穴をつまらせる原因になるので注意しましょう。また美容液を使用せずに直接乳液を塗って、クリームの方は使用しない、あるいは美容液の後に乳液を使用せずクリームを塗るというのも構いません。各自自分の肌と相談して決めましょう。


●専科 パーフェクトエマルジョン シルキーモイスチャー 保湿乳液

Amazon商品リンク

肌触りが柔らかい低刺激の乳液です。敏感肌の人にオススメです。粘り気はあまりなく、さっぱりとしています。尚、これは個人的な印象ですが、古い方のパッケージの方が使いやすかった気がします。

●ニベア スキンミルク さっぱり

Amazon商品リンク

顔だけでなく体にも使う事ができる低刺激で乳液です。他の乳液よりも知名度もあり比較的安価だと思います。尚、ここでは粘り気の少ない「さっぱりタイプ」を紹介しています。

●キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム

Amazon商品リンク

保湿の最後に行うクリームです。値段は高めですが高い保湿効果があります。ただし油分が多いため、乳液を塗っている場合には必ず薄く塗りましょう。

●ロゼット セラミドゲル(クリーム)

Amazon商品リンク

化粧水・美容液(保湿液)・乳液・クリームが一体となったクリームです。一つ一つを塗るのが面倒な人にオススメです。ただしやはり厚く塗らないように注意しましょう。

●エーザイ ザーネ クリーム

Amazon商品リンク

低刺激なクリームです。特に敏感肌の人にオススメです。ただし何度も言うように分厚く塗らないよう注意しましょう。

★当ブログ内関連記事一覧